科目番号 科目名 実務経験者
による授業
履修
年次
時間数
(90分)
科目概要
C-512 ゼミ - 3年 30 卒業前学年までに学習した内容にこれから学習する科目の内容も加味しながら、習得した技術の集大成として研究テーマを設定する。
C-504 ホームルーム - 3年 15 学園祭のクラス企画の準備等をはじめ、クラス内で必要な議論・活動を行う。
C-506 国試対策(秋期) - 3年 90 国家試験である情報処理技術者試験を受験するにあたって、受験する種別ごとにクラスを分けて対策授業を実施する。
C-507 就職指導 - 3年 15 就職活動について、業界分析、企業分析、自己分析、履歴書作成、面接練習を通して自分で活動できるようにする。
C-509 卒業研究 - 3年 120 学習の集大成としてグループで協力して卒業研究を行う。システムやそれに類するものを開発し、その過程で必要となる技術の研究も行う。研究成果は発表して評価される。
S-307 Android開発応用 - 3年 30 Kotlinを用いたAndroidアプリ開発を行えるようにする。Androidの応用的なアプリ開発ができるようになる。特に基本的なハイブリッドアプリの実装方法を身につける。
S-304 Webサイト構築 - 3年 45 CentOSを操作し、DNSサーバ、Webサーバ、Mailサーバを設定・構築する。ネットワークや開発環境の構築・管理を習得する。
S-303 システム構築総合演習 - 3年 45 システム構築に必要となるプログラミング知識や技術を習得し、システムを設計しテスト・稼働までの流れを習得する。
S-301 企画と提案 - 3年 15 提案書作成という課題を通して、決められたテーマについて「考え」「話し合い」「プレゼンテーション」を行うことで、企画や提案を実現に結びつけるための考え方と技法を習得する。
S-302 テストと移行・導入 - 3年 15 ソフトウェア開発過程において、品質管理として重要な各種ソフトウェアテストについて、講義・演習を通じて技法を学びソフトウェア開発現場における品質管理マネジメントについて必要な知識を習得する。
S-308 Python - 3年 10 Pythonを利用した機械学習・ディープラーニング等のプログラミング実践の前段として、言語の基礎知識や基本的プログラミングを習得する。
S-309 AIプログラミング - 3年 20 AIサービスを活用するための「API」「ライブラリ」「フレームワーク」の使用方法について、実習を通してプログラミング技術の習得と認識精度の違いを体感する。
S-305 プロジェクトマネジメント - 3年 15 プロジェクトマネジメントとPMBOKの概要について、講義と課題を通して用語知識を習得する。
C-511 インターンシップ - 3年 15 学校で学んだ専門知識・技能などを基礎として、企業などで就業体験し、業種や職種による仕事の内容の違いなどを理解する。