情報システム専門科 [3年課程]ネットセキュリティ専攻

システムや情報の安全を守るセキュリティのスペシャリストに!

あらゆる場面でインターネットが活用され、ネットワーク化が進む今日、情報セキュリティは不可欠。国家資格やベンダー資格「CompTIA Network+」などの取得を目指しながら、即戦力を磨きます。

めざす資格は

[ 国家資格 ]
ネットワークスペシャリスト
情報処理安全確保支援士
応用情報技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント など
[ ベンダー資格 ・ 検定資格 ]
SEA/J (情報セキュリティ認定資格)
CompTIA Network+
OracleMaster (SQL)
情報検定 (J検) など

めざす未来の姿は

ネットワークエンジニア

インターネットをはじめとする各種コンピュータネットワークの設計や管理などに携わります。

セキュリティエンジニア

不正アクセスやウイルスなどに対応しネットワークを守るなど、企業のセキュリティに携わります。

システムエンジニア

お客さまの要望を聞き、希望の機能を実現させるための設計や工程の計画、管理に携わります。

curriculum 〈 3年間の学び 〉

学ぶこと

※カリキュラムは一部抜粋したものです。カリキュラム変更により、科目及び使用ソフトが変わる場合があります。

pick up 〈 ピックアップ 〉

  • Webサイト構築

    Webサイト構築

    ウイルスや外部の攻撃から守るため、高度な情報セキュリティ技術を学びます。また、その技術を駆使し、安全なWebサイトを構築します。

  • ネットワーク機器演習

    ネットワーク機器演習

    実際の企業で導入されている機器を扱うことや、ルータやスイッチングハブの設定をバーチャル体験できるシミュレータを用いて、より実践的な技術を身につけます。

  • 卒業研究

    卒業研究

    数名のプロジェクトチームを立ち上げ、今まで学んだ技術の集大成として、システム開発に取り組みます。

    例)セキュリティの欠陥を学び、スマホに登録された電話帳漏えいを防ぐ仕組みの研究など。