即戦力の大卒として活躍。
就職も、さらに有利に!!
大学併修

大学と専門学校を同時入学・卒業
思考力と実践力を備えた「求められる人材」に

広島情報専門学校の強みを活かした専門技術習得や資格取得などで「実践力」を鍛えながら姉妹校の北海道情報大学と連携した講義で教養や理論などを学び「思考力」を養います。高度専門士の称号に加え、大学卒業資格である学士の称号も取得。社会で求められる「自ら考え行動できる即戦力となる人材」を育成します。

●それぞれの専攻について詳しく見る

「JOHO」のダブルスクール

  1. 大学の学歴も欲しいと考えている方
  2. 専門技術(システム・医療・ゲーム)を身につけたい方
  3. 正社員就職に有利な資格をたくさん取得したい方
  4. 中学校・高校教員免許を取得したい方

PROCESS 〈 大学併修科での4年間の学び 〉

北海道情報大学と広島情報専門学校、2つの学校に同時入学

SYSTEM 〈 教育システム 〉

大学と専門学校の完全併修制

大学と専門学校を併修する画期的な学科です。

  • 北海道情報大学(HIU)と広島情報専門学校(JOHO)に「同時に入学」し、4年間で「同時卒業が可能!」

  • 大学生でありながら、専門学校生。両方の学校の学生として在籍。

  • 大学の講義は、JOHOで学ぶ

    遠隔教育システムによるメディア授業やインターネットメディア授業が主体なので、広島にいながらHIUの単位を取得することができます
  • 卒業論文制作を通し、大学生として大きく成長

独自の教育システムの活用

独自の教育システムを活用し、北海道情報大学の講義を存分にJOHOで学ぶことができます。

メディア授業(PINE-NET Ⅱ)

インターネットメディア授業

スクーリング

フォロー授業

CURRICULUM 〈 独自のカリキュラム 〉

独自のカリキュラムは、JOHOで学ぶ学習負担を大きく軽減し、広い視野を見据えた教育プログラムです。

専門学校で学んだ大学の類似科目を単位認定

HIUとJOHOの類似科目を共有した独自のカリキュラムと単位認定制度により、学習負担を軽減しています。

単位認定制度により、学習負担を軽減

単位認定制度とは

専門学校科目で取得した単位を大学の単位として認める制度です。HIUとJOHOは姉妹校で、お互いをよく理解できているからこそ、効果の高い学習が可能になっています。大学で理論、専門学校で資格・技術を学び、そして共通した類似科目はHIUの履修単位として認められ効率良く単位を取得していくことができます。

単位認定制度により、学習負担を軽減

海外短期留学制度

海外での交流を通して、IT社会に不可欠な国際感覚を身につけることができます。

毎年夏に実施される海外短期留学制度。全国の姉妹校から学生が集まり、約1ヶ月の留学に旅立ちます。提携校のレイクワシントン・テクニカルカレッジ(アメリカ)や南京大学(中国)で、ことばや文化を学びます。自国以外の文化や価値観を知ることで、より広い観点から物事を捉えることができるようになり、ⅠT社会に不可欠な国際感覚が身につきます。また、留学することで「海外事情」の単位も修得できます。

短期留学

教職課程

教職課程を履修することで高等学校教諭一種免許状・中学校教諭一種免許状が取得できます。

中学校・高等学校はもちろん、小学校ではプログラミング教育が必修化されることからも、ⅠT教育はますます重要になってくるでしょう。進化する情報社会に対応できるようJOHOでは高等学校教諭一種免許状(情報・商業・数学)、中学校教諭一種免許状(数学)が取得できます。

JOHOの履修課程は効率的に免許を取得できますし、つまずくこともありますが、先生のサポートがあるから安心して学べます。

●それぞれの専攻について詳しく見る