情報システム科 [2年課程]ITプログラム専攻

快適・便利な生活を支えるソフトウェア開発のスペシャリストに!

スマホで情報検索やショッピングができるのはソフトウェアのおかげ。プログラミングの基礎をしっかり固めた後は、ソフトウェア開発に的を絞って応用技術を集中的に学び、即戦力を養います。

めざす資格は

[ 国家資格 ]
応用情報技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント など
[ ベンダー資格 ・ 検定資格 ]
OracleMaster (SQL)
情報検定 (J検) など

めざす未来の姿は

システムエンジニア

お客さまの要望を聞き、希望の機能を実現させるための設計や工程の計画、管理に携わります

プログラマ

システムエンジニアの設計に基づいて、プログラミング言語を使ってシステムを構築します。

システム運用エンジニア

稼働システムの運用管理を担当。トラブルへの対応力も求められます。

curriculum 〈 2年間の学び 〉

学ぶこと

※カリキュラムは一部抜粋したものです。カリキュラム変更により、科目及び使用ソフトが変わる場合があります。

pick up 〈 ピックアップ 〉

  • Java言語(プログラミング)

    Java言語(プログラミング)

    システム開発の概要を理解するとともに、プログラム言語を習得します。

  • 国家試験対策

    国家試験対策

    国家試験(情報処理技術者試験)合格を目指すための対策。そのサポートは学生にも評判で中四国トップの合格者数を維持し続けています。

  • Webアプリケーション構築

    Webアプリケーション構築

    Java言語の応用となる科目です。Webとの融合で高度なシステムを構築します。