情報システム専門科 [3年課程]アプリ開発専攻

進化するシステム環境に対応したアプリ開発のスペシャリストに!

近年のスマホやタブレットの普及と発展に欠かせないアプリケーション開発技術。アプリ開発に必要な技術はもちろん、ユーザーのニーズに応えられる幅広い知識と技術を身につけます。

めざす資格は

[ 国家資格 ]
データベーススペシャリスト
情報処理安全確保支援士
応用情報技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント など
[ ベンダー資格 ・ 検定資格 ]
OracleMaster (SQL)
情報検定 (J検) など

めざす未来の姿は

アプリ開発技術者

スマートフォンやタブレットの普及に貢献するアプリケーションソフトの開発に携わります。

システムエンジニア

お客さまの要望を聞き、希望の機能を実現させるための設計や工程の計画、管理に携わります。

Webシステム開発技術者

高度で使いやすく、スピーディー… Web利用者のニーズに応え、快適なシステム環境を構築します。

curriculum 〈 3年間の学び 〉

学ぶこと

※カリキュラムは一部抜粋したものです。カリキュラム変更により、科目及び使用ソフトが変わる場合があります。

pick up 〈 ピックアップ 〉

  • 企業連携講義科目

    企業連携講義科目

    JOHOは文部科学省より職業実践専門課程の認定を受けていますので、企業と連携をすることで現場で必要な実践的な技術が身につく環境を整えています。

    ※連携企業である(株)SCCの社員による特別講義。

  • オブジェクト指向プログラミング

    オブジェクト指向プログラミング

    Java言語の特性を活かしたプログラミング技術を習得します。またデータベースと連携をさせたシステムを構築します。

  • Androidアプリケーション開発

    Androidアプリケーション開発

    多くのスマホやタブレツトに採用されているAndroidを理解し、アプリ開発に関する基礎知識を習得します。

    Android ロボットは、Google が作成および提供している作品から複製または変更したものであり、Creative Commons 3.0 Attribution ライセンスに記載された条件に従って使用しています。